ブログ

旅行の合間の30分でできる、中国銀行口座開設!

中国銀行口座開設

ここでは、タオバオで支付宝を登録する為に必要な、中国の銀行口座開設方法をご紹介します。

中国銀行口座開設について不明点等ありましたらタオバオ代行のワンダートレードへお気軽にお尋ね下さい!

 

中国の代表的な銀行

中国の代表的な銀行を紹介します。

銀行名 英字
中国銀行 BCC
工商銀行 ICBC
建設銀行 CCB
交通銀行 BOCM
農業銀行 ABC
招商銀行 CMB
民生銀行 CMBC
中信銀行 CCB
光大銀行 CEB
浦发銀行 SPDB

 

銀行口座開設に必要なもの

中国の銀行口座開設は以下のものがあれば開設可能です。

  • パスポート
  • 少額の中国元(100元程度)

 

開設手順

銀行により多少の違いがありますが、ここでは中国銀行を例に説明いたします。

1.銀行に行き、順番待ちのレシートを受け取ります。

2.自分の番号が窓口に表示もしくは呼ばれたら、窓口に行きパスポートを提出します。

3.書類を渡されるので、必要事項を記入します。

書類のサンプルはコチラ。(注:銀行・エリアによって資料の形式が若干違います。)

名前は、銀行によって漢字ではなくローマ字で書かかなければ登録できない銀行もあります。

  • 姓名:名前を記入
  • 性别:男or女を記入
  • 国籍:日本を記入
  • 证件类型:パスポートの場合、「护照」と記入
  • 证件号码:パスポート番号を記入
  • 联系电话:滞在先の連絡番号を記入(ホテル可)
  • 手机:携帯電話番号を記入
  • 邮政编码:滞在先の郵便番号を記入
  • 申请人签字:2箇所にサインを本人直筆で記入
  • 领卡人签字:サインを本人直筆で記入

記載が終了したら、下記項目にチェックを入れます。

日本にいながら、支付宝を使用する場合にはネットバンクは必須です。

  • 新开借记卡:新口座開設・キャッシュカード発行
  • 网上银行:ネットバンク開設

4.上記全ての記載終了後、窓口にて暗証番号を設定します。暗証番号は6桁です。

5.開設手続き終了後、カード・セキュリティキー(ネットバンク設定用)が渡されます。

開設手続き自体は10~30分程度となっています。

 

口座開設同行サービス

タオバオ代行のワンダートレードでは現地同行による口座開設サービスも承っております。

当代行日本人スタッフもしくは中国人通訳者が、ご希望の銀行まで同行し口座開設のサポートを行います。(広東省内限定)

また、口座開設後、インターネット環境のあるホテルのロビー等で、ネットバンクの開設・支付宝登録サポートも可能ですので、すぐにタオバオでのショッピングが可能となります。

詳しくはタオバオ代行ワンダートレードの中国銀行口座開設をご確認下さい。

 

この記事はタオバオでのショッピングをお楽しみ頂いている皆さまのお役に立てましたでしょうか?

当代行では常に最新のタオバオ情報をお届けできるよう努力いたします。

タオバオ代行ワンダートレードウェブサイトのブックマークをお願いします!

関連記事

社会貢献活動

社会貢献活動

~『家-JIA-』はハンセン病快復村でのワークキャンプを通して、社会貢献する若者を育成しています~

ワンダートレードは、民間非営利団体『家-JIA-』を応援しています。

営業日(9:00~21:00)

タオバオマニュアル最新記事

ページ上部へ戻る