ブログ

中国OEM工場監査(16)書類と実際の生産は一致しているか

agree

タオバオ代行ワンダートレードの小林です。

今回は「書類と実際の生産は一致しているか」です。

(OEM工場調査項目一覧は、初めてのOEM工場監査で必要な、たった3つのものをご覧下さい。)

 

これまでにご紹介した作業指導書やQC工程表などの各種規定書類が、どれだけ完璧に作成されていても、現場で運用されていなければ全く意味がありません。

 

また、現場で使用されていても、中国OEM工場監査(14)作業指導書が工程毎に作成されているかで説明したように「作業者が使いやすく、意識しなくても確認する場所」に設置されている必要があります。

 

中国のOEM/ODM生産工場では、「事務職は現場作業者よりも立場が上」と認識する所も多く、書類だけは立派だが現場レベルに落とし込まれていないというような工場もよくあります。

 

必ず、書類と現場はセットで確認する事が鉄則です。

関連記事

社会貢献活動

社会貢献活動

~『家-JIA-』はハンセン病快復村でのワークキャンプを通して、社会貢献する若者を育成しています~

ワンダートレードは、民間非営利団体『家-JIA-』を応援しています。

営業日(9:00~21:00)

タオバオマニュアル最新記事

ページ上部へ戻る